メイクアップ

2017年秋冬も太眉ブーム♪ナチュラルな太眉の描き方

投稿日:9月 8, 2017 更新日:

2017年の秋冬も太眉メイクの人気は続く模様。

太眉メイクにトライしたい人、または太眉メイクにトライしてみたけどイマイチ決まらないという人に、太眉メイクハウツーを解説したいと思います。

眉毛の書き方

1.太眉メイクの魅力とは

太眉メイクの魅力は、目力アップ小顔効果垢抜け顔になれること!

太眉で目元の印象を強くして、アイメイクが引き立ちます。

また、太眉で顔の面積が小さくなり、スッキリ小顔に見える嬉しい効果があるのです。

太眉メイクといっても、ただ太く描けばいいというわけではありません。

なりたい雰囲気別に描き方は変わります

例えば、キリッとした太眉にしたい時と、女性らしいフェミニンな太眉にしたい時では描き方が異なるのです。

では、雰囲気別に太眉メイクの方法を解説していきます。

 

2.【雰囲気別】太眉メイクの方法

① キリッとハンサムな太眉メイク

キリッとハンサムな太眉メイク

美人度が高いハンサムな太眉。

芸能人でいうとローラさん、そして海外の女優やモデルさんに多い太眉メイクです。

ハンサムで男性的な平行太眉ですが、ゴージャスで大人な雰囲気の顔立ちになります。

ハンサム太眉メイクのポイント

1.眉毛のラインが平行になるように意識します。
アイブロウペンシルで眉毛の中央から眉尻まで上下にラインを薄く引いて、パウダーでラインをぼかします。

2.パウダーで眉毛の毛が足りない部分を埋めていきます。
眉の中央は薄めのパウダー、眉尻まで濃いめのパウダーで自然な濃淡をつけると立体的な仕上がりになります。

3.眉尻は先端がキュッと細くなるようにペンシルで描き、仕上げにスクリューブラシで全体をぼかして完成。

平行太眉は濃いめの色でがっつり描くのはNG

眉毛が目立ってアイメイクとのバランスが悪くなります。

アイブロウパウダーで眉頭から眉尻まで、薄い色から濃い色に自然に濃淡をつけるとナチュラルな平行太眉に仕上がります。

 

② フェミニンなアーチ型太眉メイク

フェミニンなアーチ型太眉メイク

眉毛のラインがアーチ型の曲線を描く太眉は、柔らかいシルエットで女性らしい雰囲気になります。

最近の太眉メイクでは特に人気が高く、女優さんなら石原さとみさん、佐々木希さんなどがアーチ型太眉にしていますね。

アーチ型太眉のポイント

1.眉毛の上下のラインをアーチ型になるように薄く引き、パウダーでぼかします。
アーチの孤は緩やか、角度はつけないのがポイントです。

2.眉尻はペンシルでキュッと細くして、スクリューブラシで全体をぼかして完成!

 

③ ナチュラルなすっぴん風太眉メイク

ナチュラルなすっぴん風太眉メイク

ナチュラル、ヘルシーな雰囲気のすっぴん風太眉は平行太眉よりも抜け感があります。

すっぴん風太眉は中村アンさんや長谷川潤さんなど、ハーフまたはハーフっぽく見える美女に多い眉メイクです。

自眉の毛量が多く、濃いめな方はあえてすっぴん風な太眉メイクにして自眉を生かすのがオススメです。

すっぴん風太眉のポイント

1.すっぴん風太眉メイクのポイントは、自眉を綺麗に整えること。
メイク前にスクリューブラシで毛流れをしっかり整えましょう。
眉頭は毛を上に立ち上げるように、あとは横に向かって丁寧にブラシで整えてください。

2.ブラシで毛流れを整えたら、クリアタイプのアイブロウマスカラで毛流れをキープさせます。
自眉が濃くて野暮ったく見える人は、ブラウンのアイブロウマスカラで色をつけると眉毛が軽く見えますよ。

 

3.失敗しない太眉メイクのコツ

① 眉頭からがっつり描かない

眉頭はできるだけ自眉を生かして、そのままにすると自然な仕上がりになります。

眉頭から眉尻まで、同じ色で一直線にラインを引くと眉毛ばかりが際立ってしまうからです。

眉頭の毛が足りない場合は、ペンシルではなくパウダーの薄い色で毛を埋めるように描き足しましょう。

 

② 眉の下ラインを丁寧に描くと太眉のボサボサ感を防げる

眉の下ラインがガタガタだと、眉毛のボサボサ感が目立ってしまいます。

太眉メイクをするときは、自眉から少しだけオーバーするラインを薄く描き、パウダーでぼかしてアウトラインをしっかり丁寧に描きましょう。

 

③ スクリューブラシを使って眉メイクを落ちにくくする

眉メイクの前と仕上げにスクリューブラシを使うだけで、いつもの眉メイクのキープ力がグッとアップします。

スクリューブラシを眉メイクの前に使うと、眉毛についたゴミや皮脂を落としてメイクノリが良くなります。

また、眉メイクをする前にティッシュで眉毛部分の皮脂やファンデーションの油分を取る方法もオススメです。

皮脂分泌が多い方は、フェイスパウダーをのせてから眉メイクをしてみてください。

 

4.太眉メイクに合うアイメイク

太眉メイクはどんなメイクにも合いますが、オススメは大人のブラウンアイメイク。

ラメ控えめのブラウンアイシャドウパレットを使用して、太眉の存在感に負けないグラデーションアイを作りましょう。

グラデーションは、縦に濃淡をつけるのではなく、横に向かって色が濃くなる横グラデーションがオススメです。

 

① 太眉メイクにピッタリ!横グラデーションの方法

1.パレットにあるベースカラーまぶた全体にのせます。

2.ミディアムカラー目尻から黒目の目頭側までのせます。

3.一番濃い色目尻から黒目の目尻側までのせます。

目尻が一番濃くなるようにぼかして、グラデーションを作ります。

4.下まぶたの目尻から黒目の目尻側も同じように、一番濃い色でラインを引き、上下の目尻が「逆くの字」になるようにします。

5.アイラインは黒、茶色どちらでもオーケーですが、優しげでフェミニンな茶色がオススメ。

 

5.まとめ

数年前から人気が高まり、今や定番の眉メイクになった太眉メイク。

なりたい雰囲気別の描き方をマスターすれば、シーン別に眉メイクをチェンジできるのでメイクのバリエーションが増えるはずです♪

-メイクアップ

Copyright© 美白化粧品 ランキング決定版!人気美白化粧品の効果をスゴイ比較! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.