しわ・たるみのない輝く肌は笑顔から!?表情筋を鍛えてリフトアップしよう

投稿日:

顔には表情筋と呼ばれる筋肉がたくさんあり、主に目元・鼻周り・口周り・頭に続く筋肉に分かれています。

筋肉なので、使わないと硬くなり表情が乏しくなるのですが、影響はそれだけではありません。

筋力が弱くなってしまった状態では、お肌のハリを保つ土台としての力が少なくなるのでしわやたるみが引き起こされやすく、二重あごやブルドッグ顔、ほうれい線の原因の一つになってしまうのです!

もちろん、しわやたるみの一番の原因は真皮のハリ成分が減少したことによるものですが、土台を鍛えておいたほうがいいのは確実です。

表情筋を鍛えて得られるメリット』と『してはいけない逆効果なトレーニング法』を知って、いつまでも若々しいフェイスラインを手に入れましょう。

1.表情筋を鍛えて得られる5つのメリット・美容効果

表情筋を鍛える

1.まず、顔全体の筋力がアップすることでフェイスラインが上がる『リフトアップ効果』があり、実年齢より若い印象を与えます。

2.筋力が上がったり、トレーニングの為に動かしたりするという事はむくみも改善されるので、『小顔効果』も多少期待できるでしょう。

3.そして、主に口周りの筋力を刺激することによって唾液分泌が増え、虫歯や口臭を防ぐことができる『口腔内の健康』が手に入ります。

4.当たり前ですが表情が豊かになって『自然で魅力的な笑顔』を手に入れられます。

5.最後に、メリットは美容面だけではなく、笑顔を作ることによって副交感神経が優位になり、リラックス効果もあります。

 

2.毎朝の習慣にしよう!効果的な表情筋トレーニング

インターネットにはいろんな表情筋トレーニングが出回っていますが、効果が期待できて毎日に取り入れやすいトレーニングはごくわずかです。

今回は簡単に取り組めて、間違いにくいトレーニングを3つご紹介しますね。

 

トレーニング①準備運動(あ・い・う・べー)

洗顔後の鏡を見ている状態で、口を7割くらいの大きさで『あー』『いー』『うー』『えー』『おー』・・・とゆっくり形を変えていきます。

くれぐれも全力でしないでくださいね。あごに負担がかかります。

そして、『あ』の口で舌を『べー』と出し、その舌の先端を上唇にちょん、とくっつけてください。

(出来ない方は無理せず、出来るだけ舌を上向きにして数秒キープしてください)

表情筋トレーニング(あ・い・う・べー)

この準備体操はいつでも思い出した時にしてください。

人前でするのは抵抗あるでしょうから、まずは朝晩のスキンケアのついでに取り入れてみましょう。

 

トレーニング②笑顔キープ

準備運動で筋肉が少しほぐれたら、口角を出来るだけ左右対称に引き上げてください。

(両手の人差し指を添えておくと上げやすい方もいます)

ゆっくり10秒キープしたら、筋肉を3秒ゆるませます。

その繰り返しを最初は3回。慣れてきたら徐々に秒数と回数を増やしましょう。

口角を左右対称に引き上げる

このトレーニングの注意点は、歯を食いしばらない事。

上下の歯は自然な位置にあるのが理想なので、一度『ふーっ』と息を吐いてその直後の状態をそのままキープしてください。

 

トレーニング③エア口笛

口笛で音階を取れる方は分かると思いますが、実は結構な筋力トレーニングになります。

口笛が吹ける方は好きな曲をイントロから最後まで吹いてください。

車の運転中やお風呂の中で音程を外すのも気にせず気の向くままに吹きましょう。

 

これも、慣れてきたら2曲目に挑戦したり、アップテンポの曲目にトライしたりしてみてください。

エア口笛

吹けない方は吹けているつもりになってエアで演奏をしてみましょう。

「こうしたら吹けるかな?音が出るかな?」と模索するだけでも口周りの筋肉を刺激します。

表情筋をトレーニングするグッズもたくさん出回っていますが、まずはグッズの要らない3つのトレーニングを試してみてくださいね。

 

3.鍛えすぎは禁物!?やってはいけない表情筋トレーニング

表情筋を意識してトレーニングするあまり、鍛えすぎて深いしわを作ってしまうという逆効果が出てしまう事もあります。

特に、目の周りを指で刺激するようなトレーニングは絶対に自分でしてはいけません

目元は皮膚が薄く、すぐに細かいシワが出来てしまいますし、そもそも指で刺激を加えると摩擦による色素沈着の恐れがあるので素人が安易にしては危ないのです。

変顔

そして、「思いつくままに変顔をするんだ!」などと適当に書いてあることを鵜呑みにしてもいけません

眉間にしわを寄せたりすることは何の美容効果も生みませんし、眉毛を上げたりしておでこにシワを作ることもおススメできません。

しっかり鏡の前で無理なシワが寄っていないか』チェックしつつトレーニングをしましょう。

リフトアップの為に頭につながる筋肉を刺激したければ、こめかみや頭皮を優しくマッサージしてから頭をゆっくり回す方が安全で有効ですよ!

 

4.女性の魅力はやっぱり愛嬌

ネットの情報では、そもそも表情筋トレーニングをしてしまうと逆効果というものもありますね。

それも一理あるかもしれません。

でも、表情を殺して能面のように過ごし、お肌がつるりとしていたとして、そんな女性は美しいでしょうか?魅力を感じますか?

 

年齢を重ねた時に目元に深いしわが刻まれていたとしても、それが笑いジワならば、その女性は目の前の人を絶対に不快にしませんよね。

むしろ『幸せな人生を歩んできた女性なのだろうな』と確実に思われます。

 

表情筋トレーニングを取り入れて上向きの頬と上がった口角をキープしましょう!

表情筋トレーニング