メイクアップ

眉毛の色選び 2つのポイントー髪色と同じは間違いだった?

投稿日:

皆さん、メイクに一番時間をかけるのはどこのパーツでしょうか?

ベースメイクの人もいれば、アイメイクの人もいるかと思います。

人によって本当にさまざまだと思いますが、今回お話をしたいのはずばり“眉毛”です。

眉毛の色選び

最近はめっきり太眉ブームということもあり、眉毛メイクに時間をかける人も多くなってきているんじゃないかなと思います。

そんな中で今回お話をしたいのは、そういった太さや形ではなく『色味』なんです。

実は色って、とっても重要なんですよ。

何となく雰囲気で色味を選んではいませんか?

自分に合う眉毛の色を「どうやって選べばいいかわからない!」と言う方は必見です!

1.眉毛の色選び

そもそも、どうして眉毛の色味について取り上げたかというと、それくらい眉ってお顔の中で需要なパーツだからなんです。

例えば眉毛をぼんやりと描いてしまうと、お顔全体の印象だらしない印象になってしまいます。

ここで言うぼんやりというのは左右が整っておらず、平行さもない状態の事。

逆に左右対称に形も整っていればお顔のパーツも引き立ってきます。

又、眉毛をしっかり書いてあげれば、目も一回り大きく見せることが可能になります。

眉は絵で言うと「額縁」

眉は、絵で言うと「額縁」だととらえてください。

額縁があるだけでくっきりはっきり、絵も引き立ってきますよね。それくらい眉毛はとっても大切なパーツなんです。

だからこそ、色味もとっても大切なんです。

何となくの色味で選んでしまえば、お顔全体のメイクのバランスも崩れてしまいます。統一感がなくなってしまうんですよ。

では、何色をチョイスすべきなのか?

それはずばり―“髪の毛と瞳の色の中間色”です。

 

2.眉毛の色を変える決め方のポイントは絶対この2つ!

具体的にもう少し詳しくお話ししましょう。

髪の毛の色味だけで選んでいる方も、もしかしたら多いのかなと思います。

ですが、髪の毛の色味だけ選ぶのではなく瞳の色も考慮するだけで、お顔上部のメイクバランスが一気に整います。

目と髪の毛の間にある眉毛だからこそ、中間色をチョイスするのがおすすめなんですよ。

 

 2.1 眉毛の色選び 正解は

眉毛の色は「髪の毛」と「瞳の色」の中間色を選ぶ

眉毛の色は「髪の毛」と「瞳の色」の中間色

 

3.眉毛の色が薄い、色を変えたい!そんな時はこれを使って!

ここまで眉毛の色味についてお話してきましたが、最後に眉毛メイクのアイテムについてお話します。

眉毛のメイクには皆さんどういったアイテムを使用されているでしょうか?

アイブロウペンシル、アイブロウパウダーが一般的でしょうか。

実はこれにもう一つ加えてほしいのが、アイブロウマスカラです。

アイブロウマスカラ

 

 3.1 眉毛の色を変える時の便利アイテム

意外とこのアイブロウマスカラを使用していない人が多いんですよね。

別に必要ない!と思う人もいるかもしれませんが、そういう人はメイクした眉毛をちょっと見てみてください。

眉毛本来の色、黒くはないですか?

 

私たち日本人の眉毛の色は、大半の人が黒だと思います。

そこに、茶色いアイブロウペンシルやアイブロウパウダーをのせたとします。

いかがでしょうか?

眉毛本来の色、黒だけ浮いてはいませんか?

ここで登場するのが、アイブロウマスカラなんです。

眉毛の色を変える時の便利アイテム

アイブロウマスカラであれば、眉毛本来の黒色もしっかりブラウン系に染めてくれます。

(染める…というのは塗り隠してくれる…という意味ですね)

ですので、色見がボケたり、眉毛だけ浮いていたり・・・と言うような事でお悩みかたは試しに使ってみてください。

意外と眉毛メイクにはこだわらない人が多いようですが、ぜひ一度眉毛のメイクにじっくり時間をかけてみてくださいね。

-メイクアップ

Copyright© 美白化粧品 ランキング決定版!人気美白化粧品の効果をスゴイ比較! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.